当社の強み

当社が目指すサービス

当社は、中小・中堅企業様にも、高品質なアドバイザリー業務を提供することで、スピーディーで効率的な経営課題解決を行うことを目標としております。

当社の強み

必ず代表自ら関与

当社は、公認会計士・税理士である代表自身が、海外経験及びこれまで培った知見を活かし、自らフロントで業務にあたることでお客様の経営課題解決に尽力いたします。したがって、無資格の担当者によるサービスで完結してしまうことはなく、必ず代表個人が関与しサービス品質の向上に努めております。

英語対応可

弊社代表は、日本を代表するグローバル企業・外資系企業への監査・コンサルティング業務に携わってきており、米国MBA留学や外資系企業での経験もございます。多くの公認会計士・税理士が英語対応を不得意とする中、弊社では英語対応が可能であり、これまでの国際経験の中で構築したグローバルネットワークも活かし、お客様のサポートをさせて頂きます。

M&A/資金計画など幅広いコンサルティング

昨今の目まぐるしく変化する経営環境の中で、中小・中堅企業のお客様のニーズは非常に多様化してきており、多くの企業様において経営者・役員の皆様だけで検討するにはリソース的にもナレッジ的にも限界が来ているのが現状です。弊社では代表自らの豊富なコンサルティング経験に基づき、最適なソリューションをご提供いたします。

アライアンスパートナーとの連携

代表自身の知見ではカバーしきれない専門領域においては、独自のネットワークを生かし、信頼のおけるプロフェッショナルを招聘することで、高品質なサービスを提供いたします。パートナーシップ提携先は、大手会計事務所/コンサルティングファーム出身のフリーランスや独立士業がメインとなりますので、サービス品質は大手に劣りません。

間接費・業務非効率の削減による低価格化

大手会計/コンサルティングファームでは、肥大化した間接部門業務/人員、部門間の連携不足や遅延、経験の浅いスタッフの関与によるサービス品質・業務効率の低下等を背景に、年々報酬単価が上昇しております。当社では、これらを極力排除し、業務効率化を追求することで、サービス報酬を大手事務所よりもお求めいただき易いものに設定できております。

テクノロジーの利用

当社では、各種サービスの提供の際に極力テクノロジーを利用することで、業務効率化を図ると同時にアウトプットの品質を向上させることを目指しております。また、自社サイト・SNSにおいて、積極的に情報発信を行うことで、最新の情報や知見をお客様にお届けいたします。業務へのテクノロジー利用としては、クラウド会計ソフト、データ分析ツール(Microsoft Power Query / Power Pivot, Alteryx Designer)、データ可視化ツール(Tableau, Power BI)等を想定しております。

なお、本サイトは代表自身が自ら作成・編集を行っております。

 

© 2021 木下税務会計事務所/Jプラスパートナーズ株式会社